ピンチ お金がない おすすめ

ピンチお金がない おすすめ

今月の生活のピンチ。
自分だけで考えていてもラチがあきません。
ここはすぐにカードローンで一気に解決!!?

 

なんて思っていたら、ろくな人生にならないかもしれませんので、ちょっと方法を変えてみるのも良いかもしれませんね。

 

おすすめの方法としては以下となります。

 

まずは消費者金融のキャッシングでお金を借りたいと真っ先に思うのではなく、生活に余裕が少しでも持てるように光熱費の支払いを安くしてみるとか節約出来る所はとことん節約してみるようにしましょう。

 

毎月の服代とかも女性であればかかる人もいるもしれませんから、あえて服代も節約してみると古着で安く済ませるなんて方法もありますよね。

 

ちょっとした日頃の節約があればお金が浮く事も多くなってくるでしょう。

 

案外生活費の出費もバカにならない時がありますので節約レシピを考えてみたり。
生活費の無駄遣いをしないようにするなども大事かもしれません。

 

女性であれば結構まめに家計簿とか付けていると思うのですが、男性は意外と面倒で家計簿つけていない人も多いかもしれませんよね。

 

出来るだけまめに家計簿はつけるようにしてみて下さい。

 

出費や収入のチェックがちゃんと出来るようになれば毎月の生活も今より楽になるなんて事もあるでしょう。

 

それでも時にヤケになって現金欲しさまあまりにクレジットカード現金化なんて方法でお金を得ようとする人もいるみたいでしたが、このような方法は法的に厳しく罰せられる可能性があるのであまりおすすめ出来ない方法かなと思いました。

 

もしこんな暇があるのでしたらポイントサイトを利用してみたり要らないものをオークションやリサイクルショップへ売ったりして同時進行で収入の加勢をしておいた方がよっぽどマシだというものでした。

 

遊び終わったゲームを売ると意外とまだまだ高額で売れる場合もありましたので、時には自分だけの持ち物じゃなく友人のゲームや不要品を貰って売るなんて事も出来そうでした。

 

ピンチが無い時であれば遠慮するという事自体が無意味なものとなるので、どんどん活用出来ると思った方法は実践するに限るでしょう。

 

それでも金欠が続くようであれば日払い制のアルバイトに短期もしくは最短1日勤めてお金を貰えるようにしてみるという方法がおすすめだと思います。

 

食費程度ならばすぐに稼げるでしょうから給料日から生活費が一気に飛ぶなんて事もありませんよね。

 

ここで毎月貯金があるなら心強いというものですが中にはまったく貯金していない人なんかもいるでしょう。
こんな人だと何かとお金が足りないとパニックに陥る人も多かったりするのではないでしょうか?

 

と言っても今からコツコツまた貯金だなんて・・・
そんな人に一気に貯金が貯まるかもしれない方法として治験のアルバイトがあったりしましたよ。
治験は万単位でお金が貰えるので参加する人は結構多いんです。
内容にもよりますが入院で治験に参加出来る日とは十万円以上のお礼金がもらえたりするでしょう。

 

これならコツコツ貯金と言わず一気に貯金するだけの額を稼ぐ事が出来るかと思いました。

 

意外とカードローンキャッシングとか以外で良い対処法を知らない人もいたりするので、気になる人は自分がこれだと思うキーワードをインターネットで片っ端から検索してみると良いでしょう。

 

今月のピンチ

 

割と意外な方法で乗り越えられるかもしれませんよ?